FC2ブログ

ガス欠ブログ@30000ft

ふゅ~るびんごの日記帳です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
たまにはブログを更新しないと。。。

最近、注目を浴びてる自動運転車。

文字どおり勝手に目的地に連れて行ってくれる
全自動タクシーみたいなもののようです。
まぁ、便利だし事故が減るのはいい事ですが
倫理的、哲学的にどうなの?って部分があって
個人的には、う~ん。。。と言ったところ。

機械屋・設備屋をやっていると特に思うんですが
人間より機械を上位に持ってくるのはどうかなと。
自動機械は決められた動きを精度良く繰り返すのであって
気を利かせたり、不測の事態への対応は出来ないわけで。
それに機械は故障するし誤動作するし、設計ミスだって
隠れているわけで。。。
そういった異常に対応できるのは人間だけなわけで、
制御系から人間を省くのは怖いことだと思うわけです。

一応、自動運転車の”運転席”に座る人が
状況確認するという建前なようですが
実際に自動運転車が実現したら余所見、居眠りでしょうね。
自分なら慣れたら間違いなくそうなるw
と言うより、誤動作しても機械より早く人間が対処できるわけが無いw
まぁ、自動運転車実現はしばらく先っぽいので
心配するのも先ですね。

直近で怖いのは某GT-RとかZとか作ってるメーカーの
アクティブステアリング。
このメーカーらしい技術ですが、個人的に非常に怖い。

センサーで人や障害物を感知して、ドライバーが
回避行動しなければ、安全な方向へ強制的に
ステアリングを切る仕組みですが・・・

・誤作動したら確実に何かしら接触事故
・回避進路上の障害物を本当に全て認知できるのか?
・判断が微妙な事故の責任は誰が背負う?

ぱっと思いつくのはこんな感じで
とにかく誤動作(誤判断)が怖い。フェールセーフをどうするか?
システムを完全独立の2重にしてお互いを監視しあう感じにする?
一般市場に出すからにはコストも気になりますが・・・

その点アイサイトなんかは誤作動しても急に止まるだけなので
安全な方向の制御ですね(追突されるかもしれませんがw)


ただ、
サーキットなんかで横滑り防止装置が働くと思うんですが
人間に出来ないことが機械には出来る。と言うのも事実。。。

人間と機械の組み合わせは難しいですね~。
スポンサーサイト

機械は繰り返し作業にはむくだろうけど、臨機応変さを求めるならオート化は無理だろうね。
道路信号管制にのっとったとしても、歩行者という不確定要素があるわけだしね。
というか、故障したらどうするの?
って思う

2013.11.09 09:40 URL | おっちー #- [ 編集 ]

機械に不確定要素を処理させるのは難しいからね~。
結局、作る側が事前に想定した範囲でしか対処できないわけで。。。

2013.11.11 19:00 URL | satoshi.exe #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://fuelbingo30000.blog82.fc2.com/tb.php/247-2bbaee28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。