FC2ブログ

ガス欠ブログ@30000ft

ふゅ~るびんごの日記帳です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
え~

先週末から数年に一度の大風邪を引いてしまい
2週連続で週末引きこもり生活でしたw

特に先週がひどくて
レース観戦も行けず、体がだるくて寝たきり状態。。。

今週は鼻水以外は問題なしですが
大事をとって引きこもり安静にしてました。


で、部屋に引きこもって何をやっていたかと言うと
DCS Worldというフライトシムをやっていました。

学生時代からやっているシムで
かつてはLOMACシリーズと呼ばれていました。
販売元と開発元が分かれたり、その他色々あって
DCSシリーズとなったシムです。

就職してからも
新製品(VerUP)が出るたびに買っていましたが
最近はさっぱりやっていませんでした。

それをいまさら、なぜやろうかと思ったかというと
あのクリミア情勢がきっかけでした。

実は、初代LOMACの頃はクリミア半島が舞台だったのです!
なので、シンフェロポリとかセヴァストポリとかは
個人的に非常に馴染みが有る地名だったりするわけですw
もちろん位置関係もばっちりw

そんなこんなで久しぶりにやろうと思いましたが
途中の大型VerUPで舞台がコーカサス地方に移っていて
クリミア上空では遊べませんでしたが・・・w
(あえて、古いVerのまま遊ぶと言う手もありますがさすがに古い・・・w)

現在のDCSシリーズはDCS Worldという無料の本体プログラムと
追加機体モジュール(有料)からなっているようです。
最後に買ったときは、まだシリーズが統合されておらず
A-10C単体で買っていました。

なので、この、A-10CをDCSに統合するところから作業開始ですw
結果的には本体とA-10Cモジュールをインストールして(インストールまでは無料w)
以前買っていたA-10Cのライセンスキーを入れたら見事に動きましたw
数年ほったらかしていた公式サイト(海外サイト)のメンバーアカウントが
生きていたのが驚きですがw


で、ようやくフライトの話ですw

操作的には以前やっていたのを思い出すのに時間がかかりましたが
何とか飛ばせるようになりました。

Screen_140413_195521.jpg

ちなみにこのA-10Cは非常に細かく再現されていて

Screen_140413_195505.jpg

↑たとえばコックピットのほとんどのスイッチ類は
マウスでクリックすると実機同様に機能します。

逆に言うと、実機同様に操作しないと動きませんwww

なので、画面上のスイッチの機能と、
キーボードへの割り当てを覚え直すのが勝負でした。w

あれこれ格闘してようやく・・・

Screen_140413_195934.jpg
レーザー誘導爆弾の投下モードまでたどり着きましたw
右下の画面が照準カメラで捉えた目標の戦車です。
ちなみに、この画面も実機同様です。Youtubeの実機動画と同じでした。。。

Screen_140413_195741.jpg
↑今回の目標。かなり旧式ですw

Screen_140413_200006.jpg
投下!

そして、誘導レーザーを照射して・・・

Screen_140413_200051.jpg
ちゃんと目標に・・・

Screen_140413_200058.jpg
命中!

Screen_140413_200112.jpg
画面越しでも命中を確認できました。

満足満足w

久々でかなり苦戦しましたが
基本的なところが出来たのでOKです。

結構簡単に書きましたが
ここまで来るのに実はほぼ1日かかってますw
書いてないところでかなり細かい操作をしています。
気が向いたら詳細を書くかもしれませんが
たぶん無いでしょうw








ところで、たった爆弾一個で終わりかと思われましたか?
そう、これは爆弾一発落とすだけでお腹いっぱいになる
変態向けの向上心と根気のある人向けの趣味なのですw

つづく??
スポンサーサイト
今日、友人とPCショップに寄り道しますた。

特に買う物はなかったのですが、
欲しいなぁと思っていたケースの前で友人が

「どーせカードだろ?買っちゃえよ」

と言ってくる。

先月衝動買いしすぎたから金が無いと言うと

「ケース代は、どーせ来月の月末払いだろ」

いや、でも車買う金貯めないと・・・

「その2週間後にはボーナスが入るじゃないか」

・・・('A`)


























DSC_4717.jpg


あれ?気付いたらPCの隣に何かいるw

ボーナスという言葉の魔力恐るべしw


と言うわけで、PCの分解清掃も兼ねて
ヤドカリよろしく中身のお引っ越し。。。

DSC_4718.jpg


天板の200mmFANはファンと言うより換気扇。

DSC_4722.jpg


大事なHDDは最後に移動。

DSC_4731.jpg


そして、引っ越し完了後はハラハラドキドキの起動チェック(;´Д`)

一回目は何故か起動しなかったものの
二回目は何とか起動。嫌な汗が出ますたヽ(´ー`)ノ


と、まぁ引っ越し自体は無事に終わったわけですが

最後に完全に想定外の問題が発覚。。。
























DSC_4738.jpg


白PCから黒PCに買えたからDVDドライブの色がががΣ(゚д゚lll)

激しく不格好orz


安くなってきたしBRドライブでも買おうかな(´・ω・`)
プログラムの整理をしていると・・・

2068.jpg


なぜか最終使用日が2068年になってるプログラムを発見Σ(゚Д゚)

このパソコン、約60年後にタイムスリップしたのだろうか・・・w
最近パソコンが不調で、勝手に落ちたりしてたんですが
どうやらCPUファンが逝きそうです。

画像1

↑低負荷

画像2

↑高負荷

見ての通りCPUの温度が上がってるのに
CPUファンの回転数はそのままです。はい。

この時は暖房入れてなかったから44℃だけど
暖房入れたらもっと上がるだろうし、たまに800rpm固定の時とか有るから
落ちたときはオーバーヒートしてたかも。
(でも60℃でアラームが鳴るようにしてるけど鳴る前に落ちたような・・・)


とりあえずファンと言うよりファンコントローラの不調かな・・・?


つまりマザーボードの不調ですかそうですかorz
うちのパソコンではスピーカーとPC本体を光ケーブルで繋いでいたわけですが,

パソコンを動かしたときにケーブルの長さが足りなくて"プチン"と嫌な音を出してケーブルがすっぽ抜けました.


で,差し直してパソコンを起動したところ・・・



音が出ないorz



普通のケーブルで繋いだら音が出たので,どうやら光ケーブルが断線か劣化したみたい...

すっぽ抜けたときに折れ曲がったのか潰れたのか...

スピーカー付属のお試しケーブルだったから良かったけど,光ケーブルの取り扱いには気をつけなきゃと思いますた.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。